駅名の読み方ならお任せあれ。他サイトをしのぐ情報を網羅

会津線

会津線

目次
項目
路線名 会津線
ろせんめい あいづせん
愛称・通称名
あいしょう・つうしょうめい
区間 会津若松~只見・会津若松~会津滝ノ原(1926年10月15日~1971年8月28日)
会津若松~会津高原(1971年8月29日~1987年7月15日限り)
起点 会津若松・西若松(1926年10月15日~1971年8月28日)
西若松(1971年8月29日~1987年7月15日限り)
終点 只見・会津滝ノ原(1926年10月15日~1971年8月28日)
会津高原(1971年8月29日~1987年7月15日限り)
略歴
1926年10月15日 会津若松~会津坂下部分開業
1927年11月1日 西若松~上三寄開業
1928年11月20日 会津坂下~会津柳津延伸開業
1932年12月22日 上三寄~湯野上延伸開業
1934年11月1日 七日町駅・根岸駅・若宮駅開業(※1)
1934年12月27日 湯野上~会津田島延伸開業
1941年10月28日 会津柳津~会津宮下延伸開業
1942年6月1日 会津檜原仮停車場を会津檜原駅に種別変更(※2)
1945年6月10日~ 若宮駅休止(※3)
1945年6月20日~ 七日町駅休止(※4)
1946年6月10日 若宮駅再開業(※5)
1946年6月20日 七日町駅再開業(※6)
1947年9月20日 会津落合駅開業(※7)
1947年12月12日 会津田島~荒海延伸開業
1951年12月1日 田部原駅開業(※8)
1953年11月8日 荒海~会津滝ノ原延伸開業
1956年9月20日 会津宮下~会津川口延伸開業
1960年4月29日 塔のへつり仮乗降場開業(※9)
1963年8月20日 全線開業
1965年2月1日 本名駅・会津越川駅・会津大塩駅・会津塩沢駅開業(※10)
1968年10月17日 舟子信号場を舟子仮乗降場に種別変更(※11)
1969年11月17日 塔のへつり仮乗降場廃止(※12)
1971年8月29日 会津若松~只見が只見線に編入される
1986年10月9日 会津滝ノ原駅を会津高原駅に駅名変更(※13)
1987年4月1日 管轄が国鉄からJR東日本に移管。
舟子仮乗降場を舟子駅に種別変更(※14)
1987年7月15日限り 会津鉄道に路線譲渡。
上三寄駅を芦ノ牧温泉駅に、舟子駅を大川ダム公園駅に、桑原駅を芦ノ牧温泉南駅に、
湯野上駅を湯野上温泉駅に、楢原駅を会津下郷駅に、会津落合駅を養鱒公園駅に、
田部原駅を田島高校前駅に、荒海駅を会津荒海駅に、糸沢駅を七ヶ岳登山口駅に、
それぞれ駅名変更

以下のタブより選択してください。

フォローする

廃線から探す

PAGETOP
Copyright © 駅名読み方大全 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.