庄原線

項目
路線名 庄原線
ろせんめい しょうばらせん
愛称・通称名
あいしょう・つうしょうめい
区間 備後十日市~備後落合
起点 備後十日市
終点 備後落合
略歴
1933年6月1日 芸備鉄道線十日市~備後庄原を国有化し開業
1934年1月1日 塩町駅(初代)を神杉駅に、田幸駅を塩町駅(二代)に駅名変更(※1)
1934年3月15日 備後庄原~備後西城延伸開業。
備後木戸駅・下原駅廃止(※2)
1935年12月20日 全線開業
1936年10月9日限り 三神線に編入される
駅名 えきめい 種別 備考 路線名 愛称・通称名
備後十日市 びんごとおかいち 庄原線
八次 やつぎ
塩町(初代)
→神杉
しおまち
→かみすぎ
※1
田幸
→塩町(二代)
たこう
→しおまち
※1
下和知 しもわち
備後木戸
備後木戸
びんごきど
びんごきど
※2
山ノ内 やまのうち
下原
下原
しもばら
しもばら
※2
七塚 ななつか
備後三日市 びんごみっかいち
備後庄原 びんごしょうばら
たか
備後西城 びんごさいじょう
備後熊野 びんごくまの
備後落合 びんごおちあい