駅名の読み方ならお任せあれ。他サイトをしのぐ情報を網羅

長崎本線(初代)

長崎本線

項目
路線名 長崎本線(初代)
ろせんめい ながさきほんせん
愛称・通称名
あいしょう・つうしょうめい
区間 鳥栖~長崎
起点 鳥栖
終点 長崎
略歴
1907年7月1日 九州鉄道(初代)を国有化し全線開業
1907年11月1日 神崎駅を神埼駅に駅名変更(※1)
1909年5月1日 中樽駅を貨物駅から一般駅に種別変更し、上有田駅に駅名変更(※2)
1909年10月12日 線名を長崎本線とする
1913年3月1日 山口駅を肥前山口駅に駅名変更(※3)
1919年12月1日 大町信号所開業(※4)
1922年4月1日 大町信号所を大町信号場に種別変更(※5)
1922年5月25日 竹松駅開業(※6)
1923年8月21日 高橋駅開業(※7)
1926年10月1日 鍋島信号場開業(※8)
1927年3月26日 目達原仮乗降場開業(※9)
1928年4月20日 千綿駅開業(※10)
1928年9月1日 大町信号場を大町駅に種別変更(※11)
1928年12月1日 伊賀屋駅開業(※12)
1930年3月19日 長崎~長崎港開業
1930年7月7日 鍋島信号場を鍋島駅に種別変更(※13)
1934年11月30日限り 有明線・有明東線を編入し、
肥前山口~早岐・早岐~諫早を分離。
鳥栖~肥前山口~肥前七浦~諫早~長崎(二代)を長崎本線(二代)、
肥前山口~早岐~佐世保を佐世保線(二代)、
早岐~諫早を大村線に線名変更
駅名 えきめい 種別 備考 路線名 愛称・通称名
鳥栖 とす 長崎本線
中原 なかばる
目達原 めたばる 仮乗降場 ※9
神崎
→神埼
かんざき
→かんざき
※1
伊賀屋 いがや ※12
佐賀 さが
鍋島
→鍋島
なべしま
→なべしま
信号場
→一般駅
※8
※13
久保田 くぼた
牛津 うしづ
山口
→肥前山口
やまぐち
→ひぜんやまぐち
※3
大町
大町
→大町
おおまち
おおまち
→おおまち
信号所
信号場
→一般駅
※4
※5
※11
北方 きたがた
高橋 たかはし ※7
武雄 たけお
三間坂 みまさか
中樽
→上有田
なかだる
→かみありた
貨物駅
→一般駅
※2
有田 ありた
三河内 みかわち
早岐 はいき
南風崎 はえのさき
川棚 かわたな
彼杵 そのぎ
千綿 ちわた ※10
松原 まつばら
竹松 たけまつ ※6
大村 おおむら
諫早 いさはや
喜々津 ききつ
大草 おおくさ
長与 ながよ
道ノ尾 みちのお
浦上 うらかみ
長崎(二代) ながさき
駅名 えきめい 種別 備考 路線名 愛称・通称名
長崎 ながさき 支線
長崎港 ながさきみなと
PAGETOP
Copyright © 駅名読み方大全 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.