駅名の読み方ならお任せあれ。他サイトをしのぐ情報を網羅

奥羽本線

奥羽本線

目次
項目
路線名 奥羽本線
ろせんめい おううほんせん
愛称・通称名 山形線(福島~新庄)
あいしょう・つうしょうめい やまがたせん(福島~新庄)
区間 福島~青森
起点 福島
終点 青森
略歴
1905年9月14日 奥羽南線奥羽北線を編入し全線開業
1906年12月25日 大沢信号場を一般駅に種別変更(※1)
1907年1月25日 富根駅開業(※2)
1907年4月10日 土崎~雄物川荷物取扱所開業
1909年10月12日 線名を奥羽本線とする
1909年11月1日 能代駅(初代)を機織駅に駅名変更(※3)
1910年8月19日 東赤岩仮乗降場開業(※4)
1910年10月13日 赤岩信号場を赤岩駅に種別変更(※5)
1911年9月5日 東赤岩仮乗降場廃止(※6)
1911年12月5日 金井駅・東根駅開業(※7)
1912年4月1日 袖崎信号所開業(※8)
1912年11月1日 大滝信号所開業(※9)
1913年7月15日 泉田駅開業(※10)
1915年9月11日 新城駅を津軽新城駅に駅名変更(※11)
1916年7月7日 石川駅開業(※12)
1916年9月20日 新町駅を真室川駅に駅名変更(※13)
1916年12月1日 芦沢駅開業(※14)
1917年8月16日 四ツ小屋駅開業(※15)
1917年12月20日 置賜駅開業(※16)
1918年11月10日 袖崎信号所を袖崎駅に種別変更(※17)
1919年7月1日 境駅を羽後境駅に駅名変更(※18)
1919年8月15日 笹木野駅開業(※19)
1919年10月15日 雄物川荷物取扱所を貨物駅に種別変更(※20)
1921年11月10日 船岡信号所開業(※21)
1921年12月10日 柳田信号所開業(※22)
1921年12月12日 後三年駅開業(※23)
1921年12月15日 羽前豊里駅開業(※24)
1922年4月1日 大滝信号所・柳田信号所・船岡信号所を信号場に種別変更(※25)
1923年11月5日 三関信号場開業(※26)
1924年12月20日 北常盤駅・峰吉信号場開業(※27)
1926年10月25日 津軽新城~浦町開業。
滝内信号場開業(※28)
1926年11月1日 五城目駅を一日市駅に駅名変更(※29)
1926年11月7日 柳田信号場を柳田駅に種別変更(※30)
1927年9月11日 北山形駅開業(※31)
1927年11月17日 羽後飯塚駅開業(※32)
1929年2月25日 船岡信号場を大張野信号場に名称変更(※33)
1929年8月27日 前山信号場開業(※34)
1929年11月15日 鶴ヶ坂信号場開業(※35)
1930年6月21日 峰吉信号場を一般駅に種別変更し、峰吉川駅に駅名変更(※36)
1930年7月1日 三関信号場を三関駅に種別変更(※37)
1933年1月20日 鶴ヶ坂信号場を鶴ケ坂駅に種別変更(※38)
1933年10月17日 羽前千歳駅開業(※39)
1935年4月15日 陸奥森山駅・門外駅・大清水駅・和徳駅・撫牛子駅・豊蒔駅開業(※40)
1940年11月1日 陸奥森山駅・門外駅・大清水駅・和徳駅・豊蒔駅廃止(※41)
1941年9月20日 大滝信号場を大滝駅に種別変更(※42)
1942年10月11日 矢立信号場開業(※43)
1943年6月15日 機織駅を東能代駅に駅名変更(※44)
1944年3月31日 八幡田信号場開業(※45)
1944年4月1日 雄物川駅を秋田港駅に駅名変更(※46)
1944年6月1日 金岡信号場開業(※47)
1944年9月30日 鯉川信号場開業(※48)
1944年9月28日 上飯島信号場(初代)開業(※49)
1944年12月1日 鳥越信号場(初代)開業(※50)
1949年6月1日 矢立信号場を一般駅に種別変更し、津軽湯の沢駅に駅名変更(※51)
1949年7月11日 上飯島信号場(初代)廃止(※52)
1949年12月(日付不詳) 鶴形仮乗降場開業(※53)
1950年2月1日 大張野信号場・鯉川信号場を一般駅に種別変更(※54)
1950年7月25日 下川沿仮乗降場開業(※55)
1950年11月1日 醍醐仮乗降場開業(※56)
1951年3月1日 金井駅を蔵王駅に駅名変更。
前山信号場を前山駅に種別変更(※57)
1951年11月15日 醍醐仮乗降場を一般駅に種別変更(※58)
1952年1月25日 鶴形仮乗降場を鶴形駅に種別変更(※59)
1952年2月25日 金岡信号場を一般駅に種別変更し、北金岡駅に駅名変更(※60)
1952年3月5日 北上ノ山駅・南出羽駅・高擶駅開業(※61)
1952年11月15日 羽前中山駅開業(※62)
1952年12月1日 長峰駅開業(※63)
1954年4月10日 上飯島信号場(二代)開業(※64)
1954年5月1日 下川沿仮乗降場を下川沿駅に種別変更(※65)
1954年12月1日 乱川駅・蟹沢駅開業(※66)
1956年11月28日 上湯沢駅・下湯沢駅開業(※67)
1956年12月3日 糠沢駅開業(※68)
1960年8月1日 八幡田信号場を操車場に種別変更し、秋田操車場に名称変更(※69)
1960年12月20日 北大石田駅開業。
鳥越信号場(初代)廃止(※70)
1963年9月27日 北赤湯信号場開業(※71)
1963年10月1日 上飯島信号場(二代)廃止(※72)
1964年2月10日 上飯島駅開業(※73)
1964年9月28日 大清水信号場開業(※74)
1964年10月1日 秋田操車場を貨物駅に種別変更し、秋田操駅に駅名変更(※75)
1965年6月1日 一日市駅を八郎潟駅に駅名変更(※76)
1965年10月1日 南能代信号場・七座信号場開業。
滝内信号場廃止(※77)
1967年1月11日 金谷信号場開業(※78)
1968年7月20日限り 青森操車場~浦町廃止
1968年7月21日 青森操車場~東青森開業
1968年9月25日 鳥越信号場(二代)開業(※79)
1971年8月5日 七座信号場廃止(※80)
1986年11月1日 新青森駅開業。
青森操車場を青森信号場に種別変更(※81)
1987年4月1日 管轄が国鉄からJR東日本に移管
1990年3月10日 秋田操駅を秋田貨物駅に駅名変更(※82)
1991年3月16日 糠ノ目駅を高畠駅に、大鰐駅を大鰐温泉駅に駅名変更(※83)
1992年7月1日 福島~山形の愛称を山形線とする。
上ノ山駅をかみのやま温泉駅に、
北上ノ山駅を茂吉記念館前駅に駅名変更(※84)
1995年12月1日 井川さくら駅開業(※85)
1999年3月12日 蟹沢駅休止。
金谷信号場・鳥越信号場(二代)廃止(※86)
1999年12月4日 さくらんぼ東根駅開業。
楯岡駅を村山駅に駅名変更。
山形線を山形~新庄延伸。
蟹沢駅廃止(※87)
2013年9月27日 大清水信号場廃止(※88)
2014年3月15日 筒井駅開業(※89)
2015年3月14日 天童南駅開業(※90)
2017年3月4日~ 赤岩駅休止
2017年8月3日 秋田~秋田港旅客営業開始
2017年8月6日 秋田~秋田港旅客営業廃止
2018年1月26日 秋田~秋田港旅客営業再開始
2017年11月3日 秋田~秋田港旅客営業廃止
2021年3月 泉外旭川駅開業

以下のタブより選択してください。

フォローする

営業線から探す

PAGETOP
Copyright © 駅名読み方大全 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.