駅名の読み方ならお任せあれ。他サイトをしのぐ情報を網羅

北陸本線

北陸本線

目次
項目
路線名 北陸本線
ろせんめい ほくりくほんせん
愛称・通称名 琵琶湖線(米原~長浜)
あいしょう・つうしょうめい びわこせん(米原~長浜)
区間 米原~青海(1909年10月12日~1913年3月31日)
米原~直江津・敦賀~敦賀港(1913年4月1日~1987年3月30日)
米原~直江津(1987年3月31日~2015年3月13日)
米原~金沢(2015年3月14日~)
起点 米原(1909年10月12日~1913年3月31日)
米原・敦賀(1913年4月1日~1987年3月30日)
米原(1987年3月31日~)
終点 青海(1909年10月12日~1913年3月31日)
直江津・敦賀港(1913年4月1日~1987年3月30日)
直江津(1987年3月31日~2015年3月13日)
金沢(2015年3月14日~)
略歴
1909年10月12日 北陸線から線名変更し開業
1910年4月16日 魚津~泊延伸開業
1911年11月1日 森本駅開業(※1)
1912年8月1日 野々市駅(初代)開業(※2)
1912年10月15日 泊~青海延伸開業
1912年12月20日 寺井駅開業(※3)
1913年4月1日 青海~糸魚川延伸開業。
同時に信越線直江津~糸魚川を編入し、全線開業
刀根信号所開業
1916年11月1日 東郷信号所を一般駅に種別変更し、新保駅に駅名変更(※4)
1916年12月25日 刀根信号所を刀根駅(二代)に種別変更(※5)
1918年11月15日 熊坂信号所開業(※6)
1919年1月11日 金ヶ崎駅を貨物駅から一般駅に種別変更し、敦賀港駅に駅名変更(※7)
1919年11月25日 葉原信号所・山中信号所開業(※8)
1921年4月15日 牛ノ谷駅開業(※9)
1922年3月15日 雁ヶ谷信号所開業(※10)
1922年4月1日 雁ヶ谷信号所・葉原信号所
・山中信号所・熊坂信号所を信号場に種別変更(※11)
1923年8月1日 加賀笠間駅開業(※12)
1923年10月25日 越中大門駅開業(※13)
1925年8月1日 小坂信号場・花園信号場開業(※14)
1925年10月1日 野々市駅(初代)を西金沢駅に駅名変更(※15)
1926年5月1日 春江駅開業(※16)
1926年7月3日 浜黒崎仮停車場開業(※17)
1927年9月1日 田苅屋信号場開業(※18)
1927年12月20日 王子保駅開業(※19)
1931年9月15日 法性寺駅開業(※20)
1931年10月14日 田村駅開業(※21)
1932年9月20日 敦賀港~津軽新港開業
1933年8月1日 小坂信号場を一般駅に種別変更し、東金沢駅に駅名変更(※22)
1938年6月1日 越前下関駅開業(※23)
1938年10月1日 花園信号場廃止(※24)
1940年11月1日~ 法性寺駅・田村駅休止。
越前下関駅廃止(※25)
1940年12月1日 福井操車場開業(※26)
1943年3月31日限り 敦賀港~津軽新港廃止
1943年4月10日 湯ノ尾信号場開業(※27)
1943年10月1日 北福井信号場・作見信号場・早月信号場開業(※28)
1944年10月11日 深山信号場開業。
作見信号場を作見駅に種別変更(※29)
1946年9月1日 有間川仮乗降場開業(※30)
1947年7月1日 有間川仮乗降場を有間川駅に種別変更(※31)
1948年2月13日 田苅屋信号場を田刈屋信号場に名称変更(※32)
1948年8月25日 九頭竜仮信号場開業(※33)
1948年8月30日 浜黒崎仮停車場廃止(※34)
1948年9月1日 湯ノ尾信号場を一般駅に種別変更し、湯尾駅に駅名変更(※35)
1949年4月8日 九頭竜仮信号場廃止(※36)
1949年7月10日 北福井信号場を北福井仮乗降場に種別変更(※37)
1949年12月16日 浦本仮乗降場開業(※38)
1950年1月28日 浦本仮乗降場を浦本駅に種別変更(※39)
1950年5月20日 東岩瀬駅を東富山駅に駅名変更(※40)
1951年9月1日 北福井仮乗降場廃止(※41)
1952年12月1日 福井操車場を貨物駅に種別変更し、南福井駅に駅名変更(※42)
1954年8月1日 法性寺駅を坂田駅に駅名変更し再開業。
河毛駅(二代)開業(※43)
1954年12月10日 田村駅再開業(※44)
1955年5月1日 北鯖江駅開業(※45)
1955年10月1日 富山操車場開業(※46)
1955年11月11日 安楽寺信号場開業(※47)
1956年4月10日 三日市駅を黒部駅に駅名変更(※48)
1956年11月19日 西高岡信号場開業。
田刈屋信号場廃止(※49)
1956年12月15日 動橋駅を「いぶりばし」から「いぶりはし」に読み変更(※50)
1957年4月25日 西高岡信号場を西高岡駅に種別変更(※51)
1957年10月1日 木ノ本~敦賀新線切換。
木ノ本~柳ヶ瀬~敦賀は柳ヶ瀬線に線名変更。
鳩原信号場・越中宮崎信号場開業。
雁ヶ谷信号場を雁ヶ谷駅に種別変更
1957年11月15日 風波信号場開業(※52)
1957年11月20日 越中宮崎信号場を越中宮崎駅に種別変更(※53)
1958年4月10日 東富山~蓮町開業
1959年3月31日 西入善信号場開業(※54)
1960年7月1日 西入善信号場を西入善駅に種別変更(※55)
1961年9月29日 片貝信号場・姫川信号場開業(※56)
1962年6月9日 敦賀~今庄新線切換。
新保駅・杉津駅・大桐駅・深山信号場・山中信号場廃止
1962年6月10日 南今庄駅開業(※57)
1962年9月15日 安楽寺信号場廃止(※58)
1962年9月27日 松梨信号場開業(※59)
1962年9月28日 百川信号場開業(※60)
1962年9月29日 小川信号場開業(※61)
1963年7月22日 熊坂信号場廃止(※62)
1963年9月27日 松梨信号場廃止(※63)
1963年10月1日 鳩原信号場廃止(※64)
1963年10月20日 西名立信号場開業(※65)
1964年4月10日 小舞子仮停車場を小舞子駅に種別変更(※66)
1964年9月22日 木浦信号場開業(※67)
1964年9月29日 千保川信号場開業(※68)
1964年11月20日 早月信号場を一般駅に種別変更し、東滑川駅に駅名変更(※69)
1965年7月20日 上市川信号場開業(※70)
1965年8月25日 千保川信号場廃止(※71)
1965年9月30日 黒岩信号場開業(※72)
1966年3月24日 風波信号場廃止(※73)
1966年6月1日 上市川信号場廃止(※74)
1966年8月30日 角川信号場開業(※75)
1966年11月30日 沓掛信号場廃止(※76)
1966年12月15日 黒岩信号場廃止(※77)
1967年9月20日 小川信号場廃止(※78)
1968年3月25日 野々市駅(二代)開業(※79)
1968年9月16日 姫川信号場廃止(※80)
1968年9月27日 角川信号場廃止(※81)
1968年10月1日 越前花堂駅開業(※82)
1969年6月17日 片貝信号場廃止(※83)
1969年9月29日 浦本~有間川新線切換。
木浦信号場・百川信号場・西名立信号場廃止
1969年10月1日 谷浜~直江津新線切換。
郷津駅廃止
1970年10月1日 作見駅を加賀温泉駅に駅名変更(※84)
1972年3月15日 金津駅を芦原温泉駅に駅名変更(※85)
1973年4月1日 鯖波駅を南条駅に駅名変更(※86)
1986年10月31日限り 東富山~蓮町廃止
1987年3月31日 敦賀港駅を一般駅から貨物駅に種別変更。
富山操車場を富山操駅に種別変更(※87)
1987年4月1日 管轄が国鉄からJR西日本(米原~直江津)
・JR貨物(敦賀~敦賀港)に移管
1988年10月1日 明峰駅開業(※88)
1990年3月10日 富山操駅を富山貨物駅に駅名変更(※89)
1991年9月14日 米原~長浜の愛称を琵琶湖線とする
2003年6月12日 金沢駅(JR貨物駅)を金沢貨物ターミナル駅に駅名変更(※90)
2015年3月14日 金沢~倶利伽羅をIRいしかわ鉄道に、
倶利伽羅~市振をあいの風とやま鉄道に、
市振~直江津をえちごトキめき鉄道に路線譲渡。
寺井駅を能美根上駅に駅名変更
2019年3月31日限り 敦賀~敦賀港廃止

以下のタブより選択してください。

フォローする

営業線から探す

PAGETOP
Copyright © 駅名読み方大全 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.